独占取材

快適さと精度を兼ね備えた矯正治療!患者の理想を叶える数値に基づいた治療計画とは? 新宿ルーブル歯科・矯正歯科:水谷倫康先生

新宿ルーブル歯科・矯正歯科は、ホテルライクな内装や説明のわかりやすさなどで、多くの患者さんから支持されている矯正歯科です。近年人気のマウスピース矯正において、マウスピースメーカー・インビサライン社から「ダイヤモンド・プロバイダー」の認定を受けるほか、最新の治療法の導入にも積極的に取り組んでいます。今回は理事長である水谷倫康先生に、じっくり患者さんに向き合うと同時に、数値に基づく再現性の高い治療法を極めるその姿勢などについてお話をうかがいました。
取材先: 新宿ルーブル歯科・矯正歯科 水谷 倫康 先生

今回取材させていただいた先生

インタビュアー

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

思わず自慢したくなる、ホテルのようなくつろぎ空間を

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

新宿ルーブル歯科・矯正歯科はどんな医院ですか?

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

矯正を通じて患者さんのお口の健康を守るのはもちろん、「また行きたい」と思ってもらえるよう、立地や内装にもこだわっています。

新宿ルーブル歯科・矯正歯科は、一般的な歯科医院とは異なる特色を持つ医療施設です。

患者様の健康寿命を伸ばすことを目指す矯正治療のほかに、美容面における患者様のコンプレックス解消も視野に入れた矯正治療も提供しています。Eラインや顎骨の見た目を含め、患者様が自信を持って笑顔を見せられるような結果を目指すと共に、その過程でも快適に過ごしていただけるよう心掛けております

というのも、矯正治療は高額で長期にわたる治療のため、患者様がリラックスできるよう、デザイナーによる洗練された内装個々のプライバシーが保たれるパーソナルスペースの提供にも注力しています。渋谷医院と新宿医院の両立地は、通院の便利さを考慮し、雨や雪の日でもアクセスしやすい場所に設定しております。患者様にとって通いやすい環境を整えることで、「また行きたい」と思ってもらい、治療への継続的なモチベーションを支えています

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

「説明が丁寧」という口コミも多いですね!

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

通常、診療時間は30分程度の医院が多いのですが、当院は毎回1時間じっくり時間を取っています。

当院では患者さんとのコミュニケーションを大切にし、個別のニーズに対応した治療の提供を目指しています。一般的な診療時間は1人あたり30分程度のところ、当院では1時間の診療時間を設けています。これにより、治療の進行や目標について、詳細にわたる説明を行うことが可能となります。このアプローチは、特に矯正治療において重要です。矯正治療は通常、2年程度の期間を要するため、治療の目的や進捗を理解し続けることが、患者さんのモチベーション維持には不可欠です。

具体的には、診療の各ステップで取られた口腔内の写真を使用して、治療の影響を視覚的に示すことで、患者さん自身の治療進行への理解を促しています。また、歯医者としての最善の治療と患者さんにとっての最良の治療が必ずしも一致しないことを認識し、患者さんの生活背景や個々の事情を深く理解することに努めています。

さらに、治療前のコミュニケーションでは、天気の話や患者さんの好みについて話すことから始めることで、リラックスした環境を作り出し、よりオープンな対話を促しています。これにより、患者さんの隠れた要望や期待を汲み取り、それに応じた治療計画を提案しています。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

治療において大切にしていることを教えてください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

10年後、20年後の歯の健康を守る“逆算の治療計画”です。

新宿ルーブル歯科・矯正歯科では、逆算の治療計画を重視しています。このアプローチでは、10年後、20年後の歯の健康を守ることを目的とし、長期的な視点から治療を計画します。矯正治療の最終的な目標は、かみ合わせをしっかり調整して、患者さんが80歳になった時に20本以上の自分の歯が残っている状態を確保することです。

当院では、矯正治療を通じて患者さんの横顔を美しく見せることも可能ですが、これは副次的な効果に過ぎません。主な焦点は機能的な側面にあり、審美歯科の要望に応える体制も整っていますが、それは基本的な健康維持を妨げない範囲で行います。

また、逆算した治療計画のために、感覚に頼らず、数値に基づいた治療を心がけています。これにより、再現性が高く、一貫した結果を提供することが可能です。

具体的には、患者さんの骨格を詳細に分析し、Eラインを適切に形成するための具体的な手順をソフトウェアで数値化し、計算します。例えば、上唇を適切な位置に下げるためには、前歯をどれだけ動かす必要があるかを数値化し、そこから全体の治療方針を立てます。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

ワイヤー矯正について教えてください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

ワイヤー矯正は皆さんのイメージ通り、ワイヤーで歯を動かす矯正方法です。コスパがよい上に、最近は目立ちにくい矯正装置も増えてきていますよ。

新宿ルーブル歯科・矯正歯科では、多様な矯正治療オプションを提供しており、その中でもワイヤー矯正は特にコストパフォーマンスが高い治療法として知られています。ワイヤー矯正は、矯正器具を用いてワイヤーで歯を動かす一般的な方法であり、どんな症例にも対応可能です。この治療のメリットは、幅広い症例に対応できることと、費用の面で比較的リーズナブルであることです。

当院では、ワイヤーにYMホワイトコーティングを施し、透明な矯正装置を使用しています。これにより、昔の矯正器具と比較して大幅に審美性が向上し、装置が目立ちにくくなっています。しかしながら、完全に見えないわけではないため、見た目に敏感な方には心理的な負担が生じる可能性があります。

また、セルフライゲーション装置を用いることで、摩擦抵抗を最小限に抑え、歯をスムーズに動かすことが可能です。この技術は、ゴムの摩擦力がワイヤーの動きを妨げることなく、効率的に歯を調整するため、よりダイレクトに力を歯に加えることができ、矯正治療の期間を短縮させます。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

裏側矯正についても教えてください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

裏側矯正は、矯正器具が目立ちにくいワイヤー矯正ですが、全てオーダーメイドになるため、費用がかかるというデメリットもあります。

裏側矯正の最大のメリットは、装着しているのかがわからないほどの審美性の高さですね。また治療原理はワイヤー矯正と同じなので、適用範囲が広いのもメリットです。

デメリットとしては、歯の裏の形は人によって本当にバラバラなので、矯正装置やワイヤーまで、すべてオーダーメイドになってしまい、一般的には費用が高くなります。

また、医師にとっては表側矯正に比べて調整技術の難易度が上がります。ワイヤーと歯と矯正装置の間隔が短いので、微調整が難しく、調整に時間がかかるケースもあるかもしれません。

ただ当院では、全部をオーダーメイドで最初から曲がったワイヤーを使っていますので、そこまで微調整に時間はかかりません。ですので当院の場合は、裏側矯正だからといって、治療期間が長くなることはありませんよ。

実は適用範囲が広い、マウスピース矯正

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

マウスピース矯正について教えてください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

マウスピース矯正は、目立ちにくく、必要な来院回数も少ないなど、患者さんへの負担が軽減された治療法です。

マウスピース矯正のいいところは、矯正よりもさらに目立ちにくいことです。僕ら歯科医師が見ればわかることもありますが、一般の方だったら装着していることにまず気づかないでしょう。

また、マウスピース矯正は日常生活への負担が少なく、生活に一番溶け込みやすい治療法です。ワイヤー矯正では固い食べものを避ける必要がありますが、マウスピース矯正では食事の制限がなく、歯磨きもしやすいです。

また、マウスピース矯正は装置が取れた後のトラブルが少なく、来院回数を大幅に減らせるため、忙しいビジネスパーソンや子育て中の方に特におすすめです。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

マウスピースはどのように作るのですか?

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

現在は3Dデータを取って作成します。矯正の経過もシミュレーションですぐお見せできるんですよ。

昔は粘土のようなもので型を取り石膏を流して作っていたため、マウスピースができるまでに2回、3回来院が必要でした。

しかし、現在はCTや口腔内スキャナ(iTero)などで3Dデータを取ってつくります。作成時間はデータを撮るだけですからあっという間に終わります。さらに、事前のシミュレーションで1週間後、1カ月後、半年後の矯正の進行状況を示すことができるため、患者さんのモチベーションを高める効果があります。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

マウスピース矯正は誰でもできるのですか?適用範囲はありますか?

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

症例によりマウスピース矯正単独で治療を完結することは難しい場合もありますが、基本的にはほとんどの症例で適応となります。

マウスピース矯正は実は適用範囲が広く、基本的にはどのような治療もできます。ただし、上の前歯が下の前歯を過度に覆い隠す過蓋咬合(かがいこうぼう)と呼ばれるようなケースは苦手です。こういった方はもともと噛む力が強く、マウスピースの力では動かしにくいです。

また、マウスピース矯正は前後の調整などを得意とするため、歯茎の中に歯を押し込んだり、ねじれを治したりする動きも苦手です。そういった患者さんには、ワイヤー矯正も視野に入れたご提案をしています。

マウスピースには苦手な治療もありますが、あらかじめどのように力が作用するかを予測して、反対に拮抗する力を入れれば抜歯しながら、マウスピース矯正を進めることはできます。他院で断られたけれど、どうしてもマウスピース矯正がしたいという強いご要望のある方には、マウスピース矯正で抜歯矯正で対応するケースもあります。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

スピード矯正について教えてください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

骨の修復力を利用するコルチコトミーという方法を用いており、治療期間が限られている方におすすめです。

当院のスピード矯正には、コルチコトミーという新しい治療法を採用しています。これは、歯の周囲にある硬い骨をわずかに削り、歯の移動を容易にすることで、修復を促す細胞が集まりやすくして、効率的に歯を移動させる治療法です。

この方法は、通常2年から3年かかるような矯正治療を1年から1年半で終わらせられるため、成人式や留学・転勤などで治療期間が限られている人におすすめしています。

マウスピース“だけ”の医院にはご注意を

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

矯正メニューを用意している歯科医院は数多くあると思いますが、よい医院を見つけるコツはありますか?

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

マウスピース矯正しか対応していない歯科医院は注意したほうがよいかもしれません。

正直、歯科医院の技術力を見極めるのは難しいですよね。ただ目安としては、マウスピース矯正だけしか扱っていない医院は避けたほうがよいかもしれません。

マウスピース矯正の場合、矯正の知識がなくてもAIが自動で治療計画をつくってくれるんです。AIが作った治療計画をそのまま使っているような医院も半数くらいはあります。

医師の手による調整をせず、患者さんの歯の形に合わないまま治療をはじめてしまうと、意図しない方向に歯が動いてしまい、もとの位置に戻すには余計な治療時間がかかってしまう可能性があります。

そのため、最初に治療期間について相談したときに、何となく「2、3年かかりますね」といった回答ではなく、「1カ月でこれくらい動いてこうなるから、さらに次の2カ月でこうして…」といった具体的な計画を提案してくれる歯科医院を探すことをおすすめします。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

それは怖いですね!医院選びに関して見ておくべきポイントはありますか?

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

裏側矯正の症例があり、矯正学習熱心な医院を選んでいただきたいです。

裏側矯正が症例としてある医院は、技術力があると思います。さらに、認定医や日本矯正歯科学会会員であると矯正の研鑽を積んでいるとわかります。こういった協会に所属していると、勉強会や先生同士の情報交換もありますから勉強熱心な先生が多いといえますね。

さらに、当院もそうですが、ダイヤモンド・プロバイダーかどうかもチェックしてみてください。これはマウスピースメーカーのインビサライン社が、年間150~400症例を手がけ、基準を満たした医院に対して出している認証です。マウスピースメーカーの認証なので、当院のようにワイヤー矯正も裏側矯正も対応しつつ、マウスピース矯正についてダイヤモンド・プロバイダーを4年連続で獲得している医院は少ないんですよ。

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

歯科矯正に興味がある人に向けてメッセージをください。

水谷 倫康
水谷 倫康 先生

無料カウンセリングでも満足いただけるはずですので、まずは気軽にご相談ください!

歯科矯正に興味がある人は、悩みや疑問を気軽に相談するために、一度無料カウンセリングにいらしていただけると嬉しいですね。無料とはいえ「来てよかった」と思ってもらえるよう、しっかりカウンセリングさせていただきます

また、これから矯正を始める患者さんに向けてお願いしたいことは、せっかく高い費用をかけて治療するのですから、本当に理想の歯並びを手に入れてほしいと思っています。そのため、治療効果を高めるためにも、医師の言うことを守ってほしいですね。装着時間や補助器具の使用などを守るのは大変かもしれませんが、当院では矯正のモチベーションをキープし続けたくなるような、矯正治療を続けたくなるような体制でお待ちしております。

twitterでシェアLINEでシェア

今回取材させていただいた先生

インタビュアー

ゆめみ大福🤍
キレイレポ公式アンバサダー
ゆめみ大福🤍

今回お話を伺ったクリニック

新宿ルーブル歯科・矯正歯科
新宿ルーブル歯科・矯正歯科
-
-
-
-
-
-
(レポ0件)

住所

東京都渋谷区神南一丁目20番17号 BC神南 PROPERTY 6F

アクセス

JR 新宿駅東口 徒歩1分(新宿駅 B11 出口直結)

電話番号

03-6380-6611

営業時間

月・火・水・木・金: 10:00~13:00, 15:00~19:30 土・日: 10:00~13:00, 14:00~18:00

新宿の歯医者「新宿ルーブル歯科・矯正歯科」は、新宿駅東口直結・徒歩1分で通いやすさ抜群の歯科医院です。当院では虫歯や歯周病の治療といった一般歯科はもちろん、根管治療や予防歯科、歯のクリーニング、口腔外科、審美歯科、セラミック治療、矯正歯科、インプラント治療、入れ歯治療、ホワイトニング、顎関節症など幅広い治療メニューに対応しています。 当院の歯科医師は、各治療の経験と実績が豊富なので精度の高い治療をご提供できます。他院では断られるような難症例にも対応可能です。また、歯科医師や歯科衛生士などのスタッフが連携することで、患者さまの歯やお口周りをトータルでサポートするます。 患者様とのコミュニケーションを大切にし、お悩みをじっくりカウンセリングして、丁寧にご説明することを当院では大切にしています。疑問やご不安に対しては、専門用語をなるべく使わず分かりやすくご説明します。また、患者さまファーストを徹底し、なるべく負担の少ない治療のご提案し、リーズナブルな治療費を実現しています。 新宿エリア(中野・東新宿・西新宿・南新宿・新宿三丁目・高田馬場・大久保)にお住まいの方やご通勤・ご通学されている方、周辺地域の方は「新宿ルーブル歯科・矯正歯科」にご相談ください。